記事一覧

【愛した名機】 エヴァンゲリオン~まごころを、君に~ と、2007年を振り返る

■目次


 ▶冒頭
 ▶愛した名機

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
ランキング参加中。よろしければ上のバナーを、応援プッシュよろしくお願いします。

■冒頭




おはようございます、倒産じぃじです。


さて稼働日記でも書くかなぁ…と、書き始めたんですが、


名古屋稼働があとジャパンあると思っt…失礼、あと2本あると思ってたんですが、


なんと次の稼働日記が名古屋最終稼働でした(^_^;)


途中まで書いたんですが、なんかまだ名古屋最終稼働はとっておくかなぁって気持ちになって、急遽別企画www


過去一回で止まってたカテゴリを無理やり引っ張り出すという暴挙です。
前回記事、【愛した名器】 餓狼伝説SPはこちらをクリックでご覧いただけます。


昔の台興味ないなぁという方に気に入っていただける内容かはわかりませんが、


昔の思い出に無意識の美化というスパイスを加えてお届けしようと思います。


下記よりご覧下さい。





目次にもどる

■愛した名機


【愛した名機】 エヴァンゲリオン~まごころを、君に~ と、2007年を振り返る

p4743_1[1]
© GAINAX・カラー / Project Eva.
© Bisty

b1[1]
スペック画像元:パチスロ(スロット)の打ち方・立ち回り・解析・攻略-スロナビ


タイトルの時点で機種バレしてしまいますが、今回は専業生活-旅打ち時代にお世話になった機種の一つである


エヴァンゲリオン~まごころを、君に~


デビューは2007年。これを名機と言って賛同してくださる方は多いんじゃないでしょうか。


レギュラー後は50gのRTがおまけとして付くAタイプ機で、スペック、看破要素ともに一級品。それに加えて演出バランス、出目の使われ方も秀逸で、


当時リプパン外しと呼ばれる、第一リール目押しを要するハイスペックARTがホールの出玉ランキングを連ねる中でも食うためには避けては通れない台の内の一つでした。


一気にたたみかけて魅力をしゃべっても、世代じゃない人には『で?なに?』ってとこだと思うので、


この台のデビューした2007年の出来事を過去の出来事ピックアップサイトである【年代流行】様を元に振り返っていこうと思います。
※クリックで年代流行様TOPへ


2007年(平成19年)出来事

■第1回東京マラソン開催
■NTTドコモがパケット定額制サービスを開始
■東京ミッドタウンが開業
■赤ちゃんポストの設置を認可
■43年ぶりとなる全国学力調査実施
■新潟県中越沖地震が発生
■Googleが携帯電話専用検索エンジン提供開始


なんとエヴァンゲリオン~まごころを、君に~と東京マラソンが同い年であることが判明。今では当たり前になっているパケット定額制もこの年だったんですね。


当時はアメブロでスロブロを書いていた僕ですが、携帯端末からのブログ更新はそれはそれは苦労したものです。


2007年(平成19年)芸能ニュース

■藤原紀香と陣内智則が結婚
■ZARDの坂井泉水死亡
■沢尻エリカが主演映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶でダンマリ騒動
■亀田大毅が反則試合で長男興毅が謝罪
■オネエブームが一気に爆発
■B'zがハリウッドロックの殿堂入堂
■EXILEにJ Soul Brothersが電撃加入! メンバー全14人に


うおーっ!て芸能ニュースはあんまりないですね。あったなぁって思う程度です。


オネエブームが爆発ってのは”はるな愛”が"松浦あや”のモノマネをしてブレイクしてた頃でしょうかね。




【EXILEにJ Soul Brothersが電撃加入! メンバー全14人に】ってのも既に清木場脱退以降の曲をほとんど知らない僕には縁のない話です。3代目の流星とかも、カラオケで若い子に紛れるときの知ったかぶりが大変大変。


2007年(平成19年)流行ファッション・髪型

小花柄とゴールド
■デコラティブ(装飾)・ブーム
■ジャケットブーム
ブーティ&カラータイツ
ライダースジャケット
タオル地ブーム
お洒落なレインブーツが大人気
■フラットシューズ人気
■太バングルなど大ぶりアクセサリーが人気
■アスリート系シューズが人気
■ワンピース旋風
■バレエシューズが流行


色分けしてみました。

赤=確かに流行った覚えがある
黒=え?流行ってたの?

この分け方です。


小花柄は懐かしいですね。ワンピースとかもこぞってこの柄。デニムにこの柄ってのもかなり見かけました。


通称リバティ柄。これは覚えた記憶がありますwこの少し後には大きな花柄がトレンドとなったのも覚えがあります
。アニマル柄バッグとかリバティ柄の少し後とかでしたかね。


ライダースはメンズ、レディース共に流行りましたが、男のダブルライダースはコーディネート難しくなかったです?(誰宛?)


女性が黒のレザーのライダースに、ラメの入ったベージュのニット、白デニムとか着てると似合うもんですが、


男がダブルライダース着てるとビジュアルっぽかったり、ロック感強すぎたりと、少なくとも俺には似合わない…


そんな俺もライダースほしくてLui'sでメルトン地のシングルライダースを買って、ほとんど着てない(ここ5~6年で1回)


それなのに捨てられないのは、やはり自分に似合わないけどジャケット自体がかっこいいからなんでしょうかね。


レインブーツは流行ったというか、完全にアパレル業界のゴリ推しだった気がしますが…数年前にHUNTERのレインブーツに人気が集まったのは記憶に新しいです(新しくはない)


2007年(平成19年)新商品・ヒット商品

■ホワイトプラン(ソフトバンク)
■iPod touch(アップル)
■有機ELテレビWEL-1(ソニー)
■全自動お掃除トイレ アラウーノ(パナソニック)
■AXE(ユニリーバ)
■∞プチプチ(バンダイ)
■ビリーズブートキャンプ


調べると逆境無頼カイジ(アニメ)もこの年。


振り返ると少し前の様なだいぶ前の様な…





ほんと体ばっかり大人になりやがって!(淫)












って何の話やねん!
エヴァどこいってん!



さて、少しだけエヴァまごの話の続きを(^_^;)


当時はイベントがまだ許されていた時期だけに、狙えるときは率先してエヴァに。


台番末尾イベントのときにはハイスペックARTへ走りましたが、全体イベントのときはほとんどエヴァでした。


偶数奇数判別、設定の高低、条件付きでの変更判別、そして優れたスペックに演出バランス。


さらにさらに人気も後押ししてホールの看板を張るほどのメイン機、大量設置ホールも多かったからこそ打つ機会も増えました。


今の台全般と大きく違うのは


『ボーナス非当選時の連続演出中にボーナス当選した際の演出書き換えがない』
という点。


コレを俺は1番評価してます。


一般的な打ち方は順押しの赤7落としがド定番。逆押しのバー落としをしてる人も見かけた事ありますが、


1番楽しいのは中押し枠上~上段黄7狙い。フラグ察知からリーチ目、重複役判別まで分かるのに、単調にならず楽しめるのはやはり演出と出目の絡みですかね。


買いたい実機の内の一つでもあります。


さて、エヴァシリーズはその後伸び悩みますが、


なんと、新エヴァがデビューします!
(ステマかな?)

img_core_monitor[1]
筐体画像:bisty様 特設サイト
製造元/株式会社ビスティ 総発売元/フィールズ株式会社 ©カラー



何でしょうね、このビスティの回し者感www

今ではおなじみになった玉集めシステム。導入はもう始まってる?来週から?


なんせ新エヴァが出るのをつい最近知ったので全くわかっていないというねwww


エヴァまごとは土俵が違うから比べるのもおかしいかもしれないが、PVを見る限りドハマりしてぶっこめる感はない。


それどころかぶっこまないと遊べないんじゃないかっていう事すら危惧される。


エヴァの魅力はそのコンテンツを活かした、幅広い層をターゲットにし、出玉感も当然必要ではあるが、楽しみをコンスタントに味わえるかどうか。


新基準機全般にいえるが、遊べるの定義が、『選ばれし一握りの引き強がロング継続をものにし、大多数が長時間かけて穏やかに死んでいく』となってしまったイメージを


払拭してくれるのもエヴァシリーズだと俺は信じたい。


PS:玉集めシステムの普及を次回紐解こうと思います

って、名古屋最終稼働記事をどんだけひっぱんねーん!




目次にもどる

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
ランキング参加中。よろしければ応援プッシュよろしくお願いします。





目次にもどる
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

倒産じぃじ

Author:倒産じぃじ
倒産じぃじは今日も行く!オモロイ未来を目指すねん!

検索フォーム

QRコード

QR